読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uedai blog

日々のこと、読書日記、徒然なるままに思うところ

実をいうとタイに行っていたんですよ

最後に書いたエントリが私の男っていうのもあれなんですが、あれから二月以上経っているというこの体たらく。どうしたもんか。言い訳なんて言いませんけど、あえて言うならゼミが忙しかったんです。はい、言い訳ですw
いやーいろいろ大変でねー論文書いたりだとか、タイ行ったりだとか
ん?タイ?
そうです、実をいうと私、タイに行っていました!!
まあ理由はあれだ、ゼミだw(もうお前の人生ほとんどゼミじゃないの?っていう突っ込みが聞こえてきそう…)
とまあ、今年も海外に行ってきたんでそれの報告をしたいと思います。


画像多すぎるので続きにします^^:

タイ到着


到着と同時にキャリーバッグの取っ手を破壊されましたw
去年と違ってホテルの移動がなかったのでそんなに苦労しなかったけど、、後日ANAの修理に出して2日後には直って返ってきました。いやー日本の航空会社にしといてよかった。つーかANAの対応早すぎw



そしてここが泊まったホテル。バンコクシーロム通りにあるトリプルツーシーロム。かなり豪華なホテルでした!



街並みはこんな感じ。バンコクだからだろうが、インドとは比べものにならないほど進んでます。車線もあるし信号機もある。セブンイレブンもたくさんあって、よく使いましたw



最初に食べたところはマンゴツリーというお店。蟹料理のお店でした。美味でしたよb



そして軽く外をぶらぶら。今回はインドほど危険が少ないので外をぶらつきました。だいたいこんな感じで夜店がでてましたねー



そして謎のかぶれ。夜店をぶらぶらしてかえってきたらこうなってましたwどうしようもないので放置してますw

水上マーケットとアユタヤ


水上マーケットに行きました!どこぞのツアーを使ったんですが、本物の水上マーケットは他にあるらしいです。これは観光客向けの水上マーケットらしい。



スイーツ1。タイ版かき氷です。なぞの食品がいくつかあるけど気にせず口に放り込んだらかなり美味でした!w



そして象乗り体験。象を間近で見たのなんか、小さいころに動物園で見たっきり。正直でかさにびびりましたw



これは象に乗りながら見た街の景色。アユタヤの方では洪水が発生していてこのように街の至る所で水害が発生してました。街の人たちは土嚢で河をせき止めたりして一致団結してがんばってました。こういうの見るとまだまだ発展途上と感じるけど、頑張る力っていうのも感じました。消防でも川の氾濫を防ぐために土嚢積みに行ったりするので、結構親近感わきました。



さあお待ちかねのアユタヤ祭りじゃい!こんな感じでとんがっている建物と像がたくさんあります。



有名な木に埋まった像。これは確かに神秘的でした。しかし、思った以上に小さいです。



有名どころパート2、寝ている像。タイでは像に金箔を貼る文化があってそれを像の近くにはそれを売っている人がいます。



タイの大戸屋w以外と和食は人気だけど高いってことで高級なポジションらしいですよ。



これがうわさのタイスキ!なんか色デロデロなのは野菜入れすぎた後だからw基本的にしゃぶしゃぶみたいなもんでした。



スイーツ2。マンゴタンゴっていうお店です。ここはおすすめ。サイアムスクエアのあたりにあります。

3日目

この日は2社に企業訪問しに行ったのであまり観光はしてないです。まあこっちがメインなんだけどね。^^;
そんな中密かに行っていたのがこれ!



スイーツ3。昼頃に食べました。揚げバナナです。これめっさおいしいです!これもサイアムらへんのセントラルワールドだかのフードコートで食べました。少ないですが日本でも食べれる場所があったりするんでそのときは迷わず注文してくださいw



ちなみにこれがセントラルワールドの中(たぶんw)終わった後ぶらぶらと行きましたね。もうなんかすごいですよねw日本より地震の被害がないせいか、ガラスが多かったです。

4日目

この日も企業訪問が1社ありました!これは昼からだったので午前中は強行して市内の宮殿に行きましたw



市内宮殿の料金です。1バーツ=だいたい3円なので入場料1000円ですね。普通に高いです。でもその分はお布施になって金ぴかの建物へと還元されます。タイでは助け合いの精神みたいなのがあって、お金があったら誰かにめぐむっていうことをよくするらしい。そのため、お金が高くても国のためならっていう考えがあるんだって。あまりまとまってなくてわかりにくいなwすまんw



そしてこれが金ぴかの建物。やり過ぎ感があるけどこれだけ金ぴかだとすごいですねw



続いて行ったのがこの建物(タイ旅行は基本的に名前を覚えていませんorz)ここはかなり急な階段で上れます。まあ試練みたいなもんかな。



んで、こんくらい急。手すりなしだと降りれませんw上って降りてをして



そして夜はついに待ちに待ったニューハーフショーwこの中で何が繰り広げられているか、ご想像にお任せしますwしかしこれは絶対に行ってみた方が良いと思う!

5日目

最後の日!と意気込んでみたものの、討論会だー荷詰めだーでなんもできんかったんで写真はないですwあーそういやタイのスーパーで市場調査とかしてたな。


とまあこんな感じで、タイの旅行は終わりました。
去年のインドに比べるとやっぱり進んでて、住みやすいわ、生きやすいわで快適な旅行でした。刺激は少ないけど、住める!っていう感じ。海外赴任だったらタイがいいなw
そんなこんなで海外なんて・・・とか考えていた僕ですが、だんだんと海外志向が高まっています。今では英語を勉強したいと思っています。(思うだけっていうね^^;)
討論会の大学でタイの学生とおしゃべりする場があったけど、自分はぜんぜんしゃべれませんでした。それが悔しくて悔しくて・・・もっと話せればなーと思いました。スティーブジョブズの言葉じゃないけど点と点がつながってきている気がする。そんな気分。
まーこっから人生にとってある程度大きめの分岐点がやってくるわけだ。そんな中で今まで生きてきた経験っていうのが活きてくるようにうまーくなってほしいね。なんか言ってることよくわからないねw
とまあそんな感じで、風邪気味の僕はもうきついので寝ますw頭回らないのもそのせいか。
そいじゃまた!