読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uedai blog

日々のこと、読書日記、徒然なるままに思うところ

AppleScriptとQuickTimeで動画の倍速編集

さっきまでこれでハマってたので解決法を紹介。

問題

動画を倍速に編集したーいと思ってました。調べてみるとどうやらiMovie09からできるみたいで、あいにく自分のは08・・・っていう残念な感じでした。しかし、ここでiMovie11を買うのも癪なので(ぶっちゃけたぶん買うw)、なんかフリーソフト探すかーと探してみても見つからない。
そして行き当たったのがAppleScriptによる解法。
Macで動画の再生速度を変換する - [Mac OSの使い方] All About
ここのスクリプトを見つけて、なんだできるやん!と思ってたらなぜかスクリプトが動かない!という事態になりました。
↓問題のスクリプト

set savefile to choose file name with prompt "保存するファイル名を指定してください(拡張子不要、自動的に連番が付加)"
tell application "QuickTime Player"
export document 1 to savefile as image sequence using most recent settings
end tell

これがどうにも動かないんです!

解決法

まあぶっちゃけ簡単な答えでした。
よく分からんがプレイヤーがだめらしいということです。
↓実際のスクリプト

set savefile to choose file name with prompt "保存するファイル名を指定してください(拡張子不要、自動的に連番が付加)"
tell application "QuickTime Player 7"
export document 1 to savefile as image sequence using most recent settings
end tell

どうやら、Snow Leopardから入った(よね?)QuickTime Player Xが悪さしてたみたいで、この機能が存在してなかったみたいなんです。んで調べてみると、QuickTime Player 7なら機能がサポートされてるみたい!ということで、インストールしてない場合はインストールして(OSのDVDに入ってます。ネットでもDL可)、tell applicationを"QuickTime Player 7"に変える。たったこれだけで出来ました。
まーなんかQuickTime Playerの起動設定とかで7にしとけばできるのかもしれんが、よくわからなかったのでこれで出来ますとだけ言っときます。AppleScriptはまったく知らないので、どういう原理でこうなってるかもわかりません^^;
まーとりあえず一山こえたぜー、明日iLife11買いに行くかなw